[PHP-doc 590] 和訳ミスの連絡、その4

classic Classic list List threaded Threaded
6 messages Options
Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

[PHP-doc 590] 和訳ミスの連絡、その4

kuroki


日本PHPユーザ会
日本語翻訳の担当様へ
<[hidden email]>

黒木 正幸
<[hidden email]>


用件:和訳ミスの連絡、〜その3まで(再掲載)

http://www.php.net/manual/ja/tutorial.useful.php
実用的な例
例 2-5. 制御構造 および 関数の使用例、で
和訳、×strstr → ○strpos と思われます。
和訳:二番目の新しい概念は、strstr()関数のコールです。 strstr() はPHP
原文:The second concept we introduced was the strpos()  function call.
strpos() is

さらに、同じミスが、
『この例の出力は以下のようになります。』
の下の行にありました。

× <h3>strstrが非falseを返しました</h3>
○ <h3>strposが非falseを返しました</h3>

× strstr() が TRUE または FALSEのどちらを
○ strpos() が TRUE または FALSEのどちらを


http://www.php.net/manual/ja/language.types.boolean.php
論理型(boolean)
構文
の、終わり近くで、

★校正、その1
『-1 は、他のゼロでない数を同様に(正負によら ず) TRUE とみなされます。』
の文中で、×数を同様 → ○数と同様

★校正、その2
<?php
var_dump((bool) "");        // bool(false)
var_dump((bool) 1);        // bool(true)
var_dump((bool) -2);        // bool(true)
var_dump((bool) "foo");    // bool(true)
var_dump((bool) 2.3e5);    // bool(true)
var_dump((bool) array(12)); // bool(true)
var_dump((bool) array());  // bool(false)
var_dump((bool) "false");  // bool(true)
?>
の原文を和訳に移行する際に、先頭の行の末尾の1文字の'p'が消えています。
『<?ph』



用件:和訳ミスの連絡、その4

★★★★全ページに共通に現れる、校正ミス、★★★★
本文の各行に半角の空白が挿入されている。
翻訳量が膨大なので、翻訳作業は大変だったと思います。
ご苦労さまです。
但し、各行に半角の空白が挿入されている状態のままでは、
翻訳作業の評価自体を落としてしまいます。
和訳の作業時間に比べれば、半角空白の除去作業は、
わずかです。いま少し、頑張って下さい。


http://www.php.net/manual/ja/language.types.string.php
『arrayの中をるためにecho()や print()を使ってダンプさせ』
×中をるために → ○中を見るために

『取得できると期待してhあいけません。』
×期待してhあ → ○期待しては


http://www.php.net/manual/en/language.types.array.php
和訳× = array( 'color' => 'red',
原文○$a = array( 'color' => 'red',


http://www.php.net/manual/ja/language.pseudo-types.php
例 11-13. コールバック関数の例 で、<?phpが重複しています。
<?php
<?php


http://www.php.net/manual/en/language.constants.php
例 13-1. 有効/無効な定数名の例
和訳:自動的に定義される定数
原文:a magical constant
1案として『定数の予約語』、

例 13-2. 定数の定義
和訳:および通知を発生
原文:and issues a notice
1案として『警告を発行』、または『注意!を発行』


http://www.php.net/manual/ja/language.expressions.php
のページは、HTMLの横幅が、他のページの設定より広くなっているようです。
文字サイズを大きくすると、自動改行してくれなくなります。
横方向のスクロールバーが画面下部に現れます。読み難い。

第 14章式
×この代入の後、$a の値は、5 であることが予想されます。
○この代入の後、$a の値は、5 であることが期待されます。
代入が済んだ後だから、未来の時を予想では、変です。

×多くの場合は、'$a = $a + 3' と書かかれます。
○多くの場合は、'$a = $a + 3' と書かれます。

×/* 値 5 を %a と $b に代入します */
○/* 値 5 を $a と $b に代入します */

×/* 前置加算なので、$d と 4e に代入される値は、
○/* 前置加算なので、$d と $e に代入される値は、

×そして、$a も同様に 24 になります。 */
○そして、$h も同様に 24 になります。 */


http://www.php.net/manual/ja/control-structures.for.php
for
/* 例 3 */
×if ($i < 10) {
○if ($i > 10) {


http://www.php.net/manual/en/control-structures.continue.php
continue
×予想される結果は
○予期される結果は
◎以下の出力を期待していたのでしょう。
コードを見たら想像するはずはない、期待して書いたものでしょう。


http://www.php.net/manual/en/control-structures.switch.php
×PHPは全ての文を 出力
○PHPは全てのecho文を 出力
×PHPは最後の二つの文を出力し
○PHPは後半の二つのecho文を出力し
echoの文を除外するために、echo文、と限定した記述が必要です。


http://www.php.net/manual/ja/language.functions.php
Example 17-1. Pseudo code to demonstrate function uses
の和訳が抜けてしまったので、原文と番号が1つずれてしまっています。
○Example 17-2〜17-15
×例 17-1〜例 17-14


http://www.php.net/manual/ja/language.oop.constructor.php
×実際に買うものカゴに入れる
○を実際に買うものをカゴに入れる
助詞の『を』追加する

@newのようにコンストラクタで‥‥ の後のプログラム例で、
原文:<?php ‥‥‥  ?>
和訳: ‥‥‥
先頭の『<?php』、最後尾の『?>』、が消えている。
消えていると、文字がすべて黒色だけの表示になり、見にくくなります。
他のページでも、下記しているように、多発しています。


http://www.php.net/manual/ja/keyword.paamayim-nekudotayim.php
演算子 :: はこのような場合に使用されます。‥‥ の後のプログラム例で、
原文:<?php ‥‥‥  ?>
和訳: ‥‥‥
先頭の『<?php』、最後尾の『?>』、が消えている


http://www.php.net/manual/ja/keyword.parent.php
extends宣言を変更するだけですみます。‥‥ の後のプログラム例で、
原文:<?php ‥‥‥  ?>
和訳: ‥‥‥
先頭の『<?php』、最後尾の『?>』、が消えている


http://www.php.net/manual/ja/language.oop.newref.php
この問題を避けるために役 立つはずです。‥‥ の後のプログラム例で、
原文:<?php ‥‥‥  ?>
和訳: ‥‥‥
先頭の『<?php』、最後尾の『?>』、が消えている

差異があるかどうか を確認してみましょう。‥‥ の後のプログラム例で、
原文:<?php ‥‥‥  ?>
和訳: ‥‥‥
先頭の『<?php』、最後尾の『?>』、が消えている

示すために以下のコードを見てみましょう。‥‥ の後のプログラム例で、
原文:<?php ‥‥‥  ?>
和訳: ‥‥‥
先頭の『<?php』、最後尾の『?>』、が消えている


http://www.php.net/manual/ja/language.exceptions.php
例外をテストするさめのクラスを作成‥‥ のプログラム例で、
×例外をテストするさめのクラスを作成
○例外をテストするためのクラスを作成


http://www.php.net/manual/ja/security.general.php
第23章 一般的な考慮事項
×その偽性者の一人にならないようにしてください。
○その犠牲者の一人にならないようにしてください。


http://www.php.net/manual/ja/security.magicquotes.whynot.php
なぜマジッククオートを使用しないのか
×データをエスケープすうことは性能を低下させます。
○データをエスケープすることは性能を低下させます。


http://www.php.net/manual/ja/features.http-auth.php
和訳:×PHP 4.1.0  で利用可能です。
和訳:○PHP 4.1.0  以降で利用可能です。
原文:became available in PHP 4.1.0.


http://www.php.net/manual/ja/function.setcookie.php
和訳:×デバッグ/テストのほかの方法は、全てのクッキーを見ることです。
和訳:○デバッグ/テスト用には、全てのクッキーを見る方法があります。
原文:// Another way to debug/test is to view all cookies
機械的に翻訳しても、意味のある日本語にならない場合があります。


http://www.php.net/manual/ja/function.header.php
header
×同じ型の の複数のヘッダを強制的に生成します。
○同じ型の 複数のヘッダを強制的に生成します。








_______________________________________________
PHP-doc mailing list
[hidden email]
http://ns1.php.gr.jp/mailman/listinfo/php-doc
Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

[PHP-doc 591] Re: 和訳ミスの連絡、その4

Tadashi Jokagi-3
      ぢょ〜@よくきたなです.

#まずは作業もせずに反論だけになってしまうことをお許しください

kurokiさんの「[PHP-doc 590] 和訳ミスの連絡、その4」から
>★★★★全ページに共通に現れる、校正ミス、★★★★
>本文の各行に半角の空白が挿入されている。
>翻訳量が膨大なので、翻訳作業は大変だったと思います。
>ご苦労さまです。
>但し、各行に半角の空白が挿入されている状態のままでは、
>翻訳作業の評価自体を落としてしまいます。
>和訳の作業時間に比べれば、半角空白の除去作業は、
>わずかです。いま少し、頑張って下さい。

      いえ.これは本当に膨大な作業になります.かつ作業効率が落ちること
    になります.というのは PHP などプログラミングをされた方ならわかる
    と思いますが,ドキュメントに「インデント」が含まれており,それが反
    映されて出力されているからです.例えばこれは日本語訳だけなく原文で
    も出現していると思います.

■英語原文 XML ドキュメント例
http://cvs.php.net/viewcvs.cgi/phpdoc/en/features/commandline.xml?view=markup
■日本語 XML ドキュメント例
http://cvs.php.net/viewcvs.cgi/phpdoc-ja/features/commandline.xml?view=markup

    このインデントがなくなると論理構造が非常に不明瞭になり,ドキュメン
    ト編集が非常に困難になるでしょう.

      とはいってもドキュメントの査読,本当に非常にありがたいので,今後
    も無理のない程度でよろしくお願いいたします.

--
----.----1----.----2----.----3----.----4----.----5----.----6----.----7
Tadashi Jokagi/Shibuya city mailto:[hidden email]
YokukitanaII http://elf.no-ip.org/
Yokukita blog http://blog.poyo.jp/
Yokukita wiki http://wiki.poyo.jp/
_______________________________________________
PHP-doc mailing list
[hidden email]
http://ns1.php.gr.jp/mailman/listinfo/php-doc
Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

[PHP-doc 593] Re: 和訳ミスの連絡、その4

TAKAGI Masahiro-3
In reply to this post by kuroki
高木です。

ご指摘いただき、ありがとうございました。まとまった時間がとれなかったの
で、すぐに対応できそうな明らかなミスについてのみ対応させていただきまし
た。変更内容は以下の URL でご確認いただけます。

 http://news.php.net/php.doc.ja/1442

 http://phpdoc.m-takagi.org/
  -> 現在再ビルド中ですので、今日の夕方くらいには新しいバージョンにな
     るはずです。

今回の修正では、以下のご指摘に対応させていただきました。

At Wed, 25 Jan 2006 00:19:10 +0900,
kuroki wrote:

> http://www.php.net/manual/ja/language.types.string.php
> 『arrayの中をるためにecho()や print()を使ってダンプさせ』
> ×中をるために → ○中を見るために
>
> http://www.php.net/manual/en/language.types.array.php
> 和訳× = array( 'color' => 'red',
> 原文○$a = array( 'color' => 'red',
>
> http://www.php.net/manual/ja/language.pseudo-types.php
> 例 11-13. コールバック関数の例 で、<?phpが重複しています。
> <?php
> <?php
>
> http://www.php.net/manual/ja/control-structures.for.php
> for
> /* 例 3 */
> ×if ($i < 10) {
> ○if ($i > 10) {
>
> http://www.php.net/manual/en/control-structures.continue.php
> continue
> ×予想される結果は
> ○予期される結果は
> ◎以下の出力を期待していたのでしょう。
> コードを見たら想像するはずはない、期待して書いたものでしょう。
>
 -> いただいた案を、少しだけ変更させていただきました。

> http://www.php.net/manual/en/control-structures.switch.php
> ×PHPは全ての文を 出力
> ○PHPは全てのecho文を 出力
> ×PHPは最後の二つの文を出力し
> ○PHPは後半の二つのecho文を出力し
> echoの文を除外するために、echo文、と限定した記述が必要です。
>
> http://www.php.net/manual/ja/language.functions.php
> Example 17-1. Pseudo code to demonstrate function uses
> の和訳が抜けてしまったので、原文と番号が1つずれてしまっています。
> ○Example 17-2〜17-15
> ×例 17-1〜例 17-14
>
> http://www.php.net/manual/ja/language.oop.constructor.php
> ×実際に買うものカゴに入れる
> ○を実際に買うものをカゴに入れる
> 助詞の『を』追加する
>
> http://www.php.net/manual/ja/language.exceptions.php
> 例外をテストするさめのクラスを作成‥‥ のプログラム例で、
> ×例外をテストするさめのクラスを作成
> ○例外をテストするためのクラスを作成
>
> http://www.php.net/manual/ja/security.general.php
> 第23章 一般的な考慮事項
> ×その偽性者の一人にならないようにしてください。
> ○その犠牲者の一人にならないようにしてください。
>
> http://www.php.net/manual/ja/security.magicquotes.whynot.php
> なぜマジッククオートを使用しないのか
> ×データをエスケープすうことは性能を低下させます。
> ○データをエスケープすることは性能を低下させます。
>
> http://www.php.net/manual/ja/features.http-auth.php
> 和訳:×PHP 4.1.0  で利用可能です。
> 和訳:○PHP 4.1.0  以降で利用可能です。
> 原文:became available in PHP 4.1.0.
>
>
> http://www.php.net/manual/ja/function.header.php
> header
> ×同じ型の の複数のヘッダを強制的に生成します。
> ○同じ型の 複数のヘッダを強制的に生成します。
>

このご指摘については、該当箇所を見つけることができませんでしたので、今
回は対応していません (私が見る限り、「期待してhあ」というところはない
と思うのですが……)。
> http://www.php.net/manual/ja/language.types.string.php
>
> 『取得できると期待してhあいけません。』
> ×期待してhあ → ○期待しては
>

今回対応できなかったご指摘を以下にまとめておきます。
できるだけ早いうちに、時間をとって対応させていただきます。

> http://www.php.net/manual/en/language.constants.php
> 例 13-1. 有効/無効な定数名の例
> 和訳:自動的に定義される定数
> 原文:a magical constant
> 1案として『定数の予約語』、
>
> 例 13-2. 定数の定義
> 和訳:および通知を発生
> 原文:and issues a notice
> 1案として『警告を発行』、または『注意!を発行』
>
>
> http://www.php.net/manual/ja/language.expressions.php
> のページは、HTMLの横幅が、他のページの設定より広くなっているようです。
> 文字サイズを大きくすると、自動改行してくれなくなります。
> 横方向のスクロールバーが画面下部に現れます。読み難い。
>
> 第 14章式
> ×この代入の後、$a の値は、5 であることが予想されます。
> ○この代入の後、$a の値は、5 であることが期待されます。
> 代入が済んだ後だから、未来の時を予想では、変です。
>
> ×多くの場合は、'$a = $a + 3' と書かかれます。
> ○多くの場合は、'$a = $a + 3' と書かれます。
>
> ×/* 値 5 を %a と $b に代入します */
> ○/* 値 5 を $a と $b に代入します */
>
> ×/* 前置加算なので、$d と 4e に代入される値は、
> ○/* 前置加算なので、$d と $e に代入される値は、
>
> ×そして、$a も同様に 24 になります。 */
> ○そして、$h も同様に 24 になります。 */
>

> @newのようにコンストラクタで‥‥ の後のプログラム例で、
> 原文:<?php ‥‥‥  ?>
> 和訳: ‥‥‥
> 先頭の『<?php』、最後尾の『?>』、が消えている。
> 消えていると、文字がすべて黒色だけの表示になり、見にくくなります。
> 他のページでも、下記しているように、多発しています。
>
> http://www.php.net/manual/ja/function.setcookie.php
> 和訳:×デバッグ/テストのほかの方法は、全てのクッキーを見ることです。
> 和訳:○デバッグ/テスト用には、全てのクッキーを見る方法があります。
> 原文:// Another way to debug/test is to view all cookies
> 機械的に翻訳しても、意味のある日本語にならない場合があります。
>

--
高木 正弘 mailto:[hidden email]
_______________________________________________
PHP-doc mailing list
[hidden email]
http://ns1.php.gr.jp/mailman/listinfo/php-doc
Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

[PHP-doc 594] Re: 和訳ミスの連絡、その4

Haruki SETOYAMA-2
In reply to this post by Tadashi Jokagi-3
こんばんは。せとやまです。

> kurokiさんの「[PHP-doc 590] 和訳ミスの連絡、その4」から
>
>>★★★★全ページに共通に現れる、校正ミス、★★★★
>>本文の各行に半角の空白が挿入されている。
>>翻訳量が膨大なので、翻訳作業は大変だったと思います。
>>ご苦労さまです。
>>但し、各行に半角の空白が挿入されている状態のままでは、
>>翻訳作業の評価自体を落としてしまいます。
>>和訳の作業時間に比べれば、半角空白の除去作業は、
>>わずかです。いま少し、頑張って下さい。

これって、「こんば んは」とかの様に不要な半角スペースが入ることでしょう
か?これは、ソースのdocbookで、

こんば
んは

のように、改行をはさむと、そこに半角スペースが入ってしまうことが原因で
す。まあ、ブラウザの実装が悪いんですけどね。欧米のアルファベットに対応し
た仕様となってるので。

かといって、1段落改行無しでテキストを書くというのも、ぢょ〜さんがおっ
しゃるように、ソースが見にくくなるし、英語原版との対応が見にくくなったり
するので、行っていません。
対策としては、きりのよい所で改行すると言うことを行っています(句読点のあ
ととか)。
しかし、変なところで(というか固定幅で)改行されている翻訳済みのソースの
修正まで手が回っていないのが現状です。結局、全ファイルを人力で見直す必要
があるので、すごく工数がかかるのです。翻訳やtypoの修正自体にも手が回って
いないのが現実なので。

ということで、この件については、今しばらく、優先順位を下げるということ
で、お願いいたします。


>先頭の『<?php』、最後尾の『?>』、が消えている。
>消えていると、文字がすべて黒色だけの表示になり、見にくくなります。
>他のページでも、下記しているように、多発しています。

これは、確か、英語原版で、元はソースのところに『<?php』が無かったのが、
後で追加になったのだと思います。日本語版が変化に追従できていないのだと思
います。これも、追従しようとすると、全ファイルを人力で見直す必要ありです。


和訳ミスのご指摘ありがとうございます。これからも、よろしくお願いします。

とはいっても、人手不足でありまして、「・・・というようなミスが各所に」と
いう指摘には、マンパワー的に対応できないかと思います。ミスの場所の具体的
なご指摘をいただけると、ひじょーーーーに助かります。

あと、個人的には、翻訳者だけではなく、編集者的な方も、これくらい大きなマ
ニュアルの翻訳プロジェクトには必要ではないかと思う次第で。


#最近、翻訳できてなくてすいません。春になると、時間ができると思うので>
翻訳者の皆様
_______________________________________________
PHP-doc mailing list
[hidden email]
http://ns1.php.gr.jp/mailman/listinfo/php-doc
Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

[PHP-doc 595] Re: 和訳ミスの連絡、その4

TAKAGI Masahiro-3
In reply to this post by TAKAGI Masahiro-3
高木です。

At Thu, 26 Jan 2006 12:59:08 +0900,
TAKAGI Masahiro wrote:

>
> このご指摘については、該当箇所を見つけることができませんでしたので、今
> 回は対応していません (私が見る限り、「期待してhあ」というところはない
> と思うのですが……)。
> > http://www.php.net/manual/ja/language.types.string.php
> >
> > 『取得できると期待してhあいけません。』
> > ×期待してhあ → ○期待しては
> >
>
このミスについては、昨年末に対応済みでした。
 http://cvs.php.net/viewcvs.cgi/phpdoc-ja/language/types.xml?r1=1.41&r2=1.42

なので、すでに http://www.php.net/manual/ja/ では修正されています。

> 今回対応できなかったご指摘を以下にまとめておきます。
> できるだけ早いうちに、時間をとって対応させていただきます。

残っていたご指摘について、先ほど修正させていただきました。変更内容は、
以下の URL でご確認いただけます。

 http://news.php.net/php.doc.ja/1447
 http://news.php.net/php.doc.ja/1448

 http://phpdoc.m-takagi.org/
  -> 現在再ビルド中ですので、今日の夕方くらいには新しいバージョンにな
     るはずです。

以下、変更内容について少しだけ補足しておきます。

> > http://www.php.net/manual/en/language.constants.php
> > 例 13-1. 有効/無効な定数名の例
> > 和訳:自動的に定義される定数
> > 原文:a magical constant
> > 1案として『定数の予約語』、
> >
「将来 PHP に定数の予約語が追加された場合に」とさせていただきましたが、
 http://www.php.net/manual/ja/language.constants.predefined.php
との整合性を考えるとちょっとおかしいかな? という気もしています。

> > http://www.php.net/manual/ja/language.expressions.php
> > のページは、HTMLの横幅が、他のページの設定より広くなっているようです。
> > 文字サイズを大きくすると、自動改行してくれなくなります。
> > 横方向のスクロールバーが画面下部に現れます。読み難い。
> >
これは、「次の例は、前置および後置加算子と……」以降の例の、最後の式の
コメントが原因だと思われます。改行の位置を変更させていただきました。

細かいところまでチェックしていただき、ありがとうございました。これから
も、もしおかしなところがあればご指摘よろしくお願いいたします。

--
高木 正弘 mailto:[hidden email]
_______________________________________________
PHP-doc mailing list
[hidden email]
http://ns1.php.gr.jp/mailman/listinfo/php-doc
Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|

[PHP-doc 598] Re: 和訳ミスの連絡、その4

IWAI, Masaharu
In reply to this post by Haruki SETOYAMA-2
岩井です。

On Thu, 26 Jan 2006 21:30:55 +0900
Subject: [PHP-doc 594] Re: 和訳ミスの連絡、その4
Message-Id: <[hidden email]>
Haruki SETOYAMA <[hidden email]> wrote:

> のように、改行をはさむと、そこに半角スペースが入ってしまうことが原因で
> す。まあ、ブラウザの実装が悪いんですけどね。欧米のアルファベットに対応し
> た仕様となってるので。

どちらかといえば HTML の仕様の問題ですけどね。

http://www.w3.org/TR/1999/REC-html401-19991224/struct/text.html#h-9.1


> ということで、この件については、今しばらく、優先順位を下げるということ
> で、お願いいたします。

やりたい人がいればやってもらって patch を投げてもらうとかでいい気がします。


> あと、個人的には、翻訳者だけではなく、編集者的な方も、これくらい大きなマ
> ニュアルの翻訳プロジェクトには必要ではないかと思う次第で。

直接翻訳する人だけではなく、翻訳された日本語を読むだけの人とかも必要ですね。
# 日本語としてちゃんと読みやすいか否かのチェックだと
# 英語の原文と比較する必要すらない。

--
いわい

_______________________________________________
PHP-doc mailing list
[hidden email]
http://ns1.php.gr.jp/mailman/listinfo/php-doc